とりあえず

2019 09
08 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 → 10
忘れてた感覚
えーちょっと真面目なお話かもです
友人が面白かったからとある番組を見せてくれたんですけど
それを見ても〜〜衝撃というか魂揺さぶられました!!
それは漫画家さんの手元を撮影するという企画もので
大御所の作家さんばかりでそれだけでも感動ものだったのですが
大ベテランの作家さんでさえイメージ通りの絵が描けなくて苦心されてる…!
そして妥協せず何時間かかろうとも追求するその姿勢…!!!
すごいっっ凄過ぎるーーーー!!!!

思い返せば自分も昔は少しはそういうとこありました
踏みしめた足がイメージ通り描けなくて足だけ何度も何度も描き直おす
それは踏みしめた足が描けないんじゃなくて、イメージ通りに踏みしめてないから!
それが今じゃ楽に描こう、描けない物は描かないとダメダメな姿勢にトホホホ
どうしてこうなった状態です…色々あったのもあるけど言い訳にしかならないっっ

最近のじゃ↓のシーンの時ちょっと粘った記憶が

ベッドからバッッと起き上がるシーンだけど今見てもやっぱイメージと違うなぁ
でも案の定妥協してしまってた、嗚呼!

ここんとこBLが〜理想のBLがぁ〜とウダウダ言ってましたが
その前にただの漫画描きとしての心構えを見直さねばと思いました
BLに関してはどっちかというと「無いもの強請り」に近いですからねウフ …涙
とにかく分かっていたけどパッションが足りない!萌えとは違うのね
求むパッション!!ではなく自分で高めて行かないとー!!
 制作メモ コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する